誰かを嫌う気持ち、逆に誰かから嫌われる理由

もうすぐ新年度を迎えますね。
進学や就職を控えた方が新しい土地に向かう準備に忙しい時々でしょう。
新しい場所で出会う人とは、一生の友となる人や生涯のパートナーとなる人もいるでしょう。
しかし、どうしても苦手な人もいれば、自分が周囲から厄介な存在として扱われることも稀にあるかもしれません。
そんなときは、相手を責めても解決はしません。
苦手な相手とも上手に距離をとって、相手の尊厳を傷つけないことが肝心です。
一番良くないのは相手を無視することです。
無視することであなた自身の人間性を損なうことになります。
どんな人にも最後まで立っていられる立場を奪う権利は誰にもありません。
苦手だな、嫌いだなと思っても、挨拶や礼儀を重んじて行動できていればあなた自身が社会性のある人間として多くの人に受け入れられるでしょう。
もし、何か問題を抱えて誰かから嫌われてしまったときは人間関係の修復を図りましょう。
誤解を受けていることもあります。
決して投げやりになって挨拶や礼儀を怠れば、人は離れていくばかりです。
どんな状況でも笑顔を絶やさず、聞く耳を持つことが肝心です。
それでも修復できないときは、あなたを嫌う気持ちを持っているその人が問題を抱えている場合があります。
その場合は、あなたが悩む必要はありません。
堂々としゃかいせいかつ、学生生活を送りましょう。
笑顔で楽しく生きている人の周りには人が集まります。
かけがえのない友情や信頼を得て、新しい生活をスタートさせましょう。キレイモ 料金

誰かを嫌う気持ち、逆に誰かから嫌われる理由